蔦屋家電+大賞TOP5!めざましテレビで紹介の次世代家電

テレビ
記事内に広告が含まれています。

2024年1月30日のフジテレビ系列「めざましテレビ」内のコーナー「リポーターやってください!」では、三時のヒロインの福田麻貴さんとFANTASTICSの八木勇征さんが蔦屋家電にて次世代のユニーク家電をリポート!大賞に選ばれた5商品と2人が体験した最新家電についてご紹介します。

蔦屋家電+大賞TOP5

2人が訪れたのは東京・二子玉川にある蔦屋家電。

こちらで毎年 行われているのが次世代家電アワードの「蔦屋家電+大賞」です。

この大賞の決定方法は、お客さんが立ち止まって体験した製品をAIのカメラが解析をして順位をつけているのだそう。

訪れた人の注目を集めた未来を体感できる驚きのハイテク家電が満載だったので調査してみました。

まずはTOP5をチェック!

第1位 オートフォーカスアイウェア【ViXion 01】

第1位はViXion 01(9万9000円)

見ているもののをセンサーが測定し、距離におうじて自動でレンズの形状を瞬時に変化させてピントを合わせてくれるという近未来なハイテク眼鏡です。

めがねをかけたらレンズの位置を眼球に合わせてダイヤルを回してピントを合わせれば、”見える世界”が広がります。

Sora
Sora

ViXion 01のスゴイところは、視力などが変わってしまっても ずっと自動でピントを合わせてくれるところ。
眼鏡を新しく新調することもなくなるかも!?

ViXion株式会社
ViXion 01(9万9000円円)
公式サイトでお取り寄せする

第2位 スマートグラス【VITURE One XRグラス】

第2位はVITURE One XRグラス(7万4880円)

ARやVRといった複合現実が体験できる超ハイテクなサングラス!

スマホやゲーム機の画面をレンズに投影するため、圧倒的な没入感をもって体感することができます。

フルHD×120インチの大画面・高画質で、映画やアニメ、スマホのみならずNintendo SwitchやPlayStation 5だって、外出先でも120インチの大画面で遊び放題です。

VITURE Inc.
VITURE One XRグラス(7万4880円)

第3位 電子ボード【Beeboard ヒカリ絵】

第3位はBeeboard ヒカリ絵(1万5400円)

虹色に光る線が描ける電子ボード。

純粋に描く喜びを体験してほしいと開発されたため、ノーチップ・ノーマニュアルと操作がとにかく簡単!

誰でも簡単に汚れを気にせず めいいっぱいお絵かきが楽しめます。

できあがった絵は、どんな絵でもオシャレに見える不思議さも魅力です。

株式会社テクニカルアーティスト
Beeboard ヒカリ絵(1万5400円)
公式サイトでお取り寄せする

第4位 ネッククーラー【COOLiFY 2S】

第4位はCOOLiFY 2S(2万9800円)

大ブレイクしたネッククーラーですが、このCOOLiFY 2Sの魅力は なんと言っても冷却能力!

高効率なデュアル半導体冷却プレート設計を採用することで数秒で体感温度を16°Cも下げることができます。

さらにHyperVortexエアフロー技術で顔と首をより冷やし爽やかな冷風を行き渡らせてくれます。

バッテリー持続時間はファンモードのエコ段階では28時間連続、冷却モードのマックス段階では最大4時間も使用OK!

18Wの急速充電にも対応しているので、わずか30分で50%まで充電可能です。

Sora
Sora

蔦屋家電では夏に出店されていて あまり知られていなかったそうですが、ヒーター機能

もついています。

Nascent株式会社
COOLiFY 2S(2万9800円)

第5位 カメラグリップ【ShiftCam SnapGrip オールインワンキット】

第5位はShiftCam SnapGrip オールインワンキット(2万3800円)

マグネットで簡単に取り付けることができるスマホグリップで、かつ充電ができるのが魅力。

Qiワイヤレス充電対応3200mAhのリチウムイオンバッテリーが内蔵されているので長時間の撮影からウェブ会議、動画視聴でも安心です。

また、SnapLight充電式LEDのリングライトもついていて4段階明るさ調節に角度調節も可能!

自撮りもキレイに撮影できちゃいます。

グレイスリンクス・エンタープライズ株式会社
ShiftCam SnapGrip オールインワンキット(2万3800円)

蔦屋家電+おすすめ家電

蔦屋家電のキッチンコーナーには高性能な家電が数多く揃っています。

なかでもお店のスタッフおすすめなのが工事不要の除菌する食洗機!

除菌する食洗機【Bob ル・プチ 食洗機】

1~3人分ほどの食器が洗えるフランス製のコンパクト食洗機。

水は手洗いの1/5以下ですむという節水にも嬉しい食洗機は、上から水を注ぐため工事不要で簡単に設置ができます。

洗浄時は市販の洗剤を使用することも可能。

さらに青く光るUVC紫外線ランプを搭載しているため除菌もできちゃいます。

食器はもちろん、哺乳瓶や鍵など身の回りのもののを除菌するのにも役立ちます。

Daan Tech Japan 株式会社
Bob ル・プチ 食洗機(9万9000円)

発芽玄米炊飯器【なでしこ健康生活】

通常のお米も炊飯できますが、手間がかかる玄米の発芽が簡単にできるという炊飯器。

ふつう3日は作るにかかる発芽玄米ですが、この炊飯器なら玄米を洗って中に入れたら最短3時間で完成!

かたくてボソボソとしていて食べづらい印象のある玄米は、炊くのも難しいとイメージ的にハードルが高い印象のあるもの。

しかし、発芽させた玄米はビタミンやミネラル、食物繊維など栄養素もたっぷりなうえに ふっくらモチモチ、ほのかな甘みを感じられます。

Sora
Sora

これなら手間のかかる玄米もボタンひとつで毎日続けられるようになりそうです。

株式会社プラスプ
なでしこ健康生活(6万9740円)

おさらい

めざましテレビのリポーターやってください!で三時のヒロインの福田麻貴さんとFANTASTICSの八木勇征さんが体験した蔦屋家電の最新 次世代家電を紹介しました。

蔦屋家電さんはオシャレでスマートかつ最新の家電が揃いますが、なかでも今回の最新家電は、まさに次世代といった感じで画期的なものばかりでした。

オートフォーカスアイウェアやスマートサングラスなど、ハイテクな機能がついていながらも大きくかけづらいというデザインではなく、本当にスマート。

すべて日常使いをしやすいデザインなので すぐにでも生活のなかで活躍してくれそうです。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

コメント