ZIP 最新家電(雑誌編集部が自腹で買ったオススメ家電)を紹介

テレビ
記事内に広告が含まれています。

2024年4月17日の日本テレビ系列「ZIP」リアルレビューでは、雑誌編集部の方が自腹で買ったオススメ最新家電を特集していたので、ご紹介します。

ZIP雑誌編集部が自腹で買ったオススメ最新家電

今日のZIPでは日頃から家電などを多く記事にしている家電に詳しい雑誌編集部「GetNavi」&「SPRiNG」の方たちが実際に自腹で購入したオススメの最新家電を特集。

コードレスミキサーや、鍵がなくてもOKなスマートロック、イヤホン型ヒーター、おしゃれなバルミューダの最新ホットプレートといったトレンドを知り尽くした雑誌編集部の方たちが選びぬいた逸品が優秀すぎたので調査してみました。

NinjaBlast:コードレスミキサー

雑誌「SPRiNG」の編集長オススメの自腹で買った最新家電はニンジャのコードレスミキサー

アメリカの小型キッチン家電ブランドであるNINJAが日本上陸第一弾として今年2月22日に発売した静音パワフルなコードレスミキサーです。

重さは約790gと軽量でコードレスなのでコンセントを気にせずお家から屋外まで様々な場所で好きなときに新鮮なドリンクを飲むことができます。

また、強力なモーターと なめらかに混ざるように設計された耐久性に優れたステンレス製の鋼6枚刃がついているので氷や冷凍フルーツもパワフルに粉砕!

簡単でスピーディーにシルキーな舌触りのドリンクが美味しく仕上がります。

パワフルなのに音も静か、さらにボタン一つ押すだけの簡単操作なので、誰でも時間も場所も気にすることなく使用可能。

SPRiNG編集長さんはオシャレなデザインとカラーでファッション業界にもオススメされているのだそうです。

Sora
Sora

ちなみにShark/Ninjaは掃除機やドライヤーなどでも人気なブランドです。
Shark FlexStyleは、くるくるドライヤーの進化版として
いま注目されています。

Shark/Ninja
NinjaBlast
コードレスミキサー
(9900円)

アテックス:ミミトロリン

GetNavi Web編集長さんはアテックスのミミトロリンを自腹で購入し愛用されているのだそう。

ミミトロリンは去年10月に発売された耳をじんわりと温める充電式としては日本初というイヤホン型ヒーターです。

発売から2ヶ月で品切れが続出し追加生産したという人気家電!

耳の中に収まる突起部分にヒーター機能を搭載していて、温度は試作を重ねた結果 心地いいとされる3段階(強:約40℃・中:約38℃・弱:約35℃)で調節が可能です。

イヤホンは耳を密閉しないため、テレビを見たり音楽を聴きながらでも使用可能。

くつろぎたいときにサッと出して簡単に使えるので寒い日はもちろんですが、おやすみ前や休憩時間などリラックスタイムに大活躍してくれます。

Sora
Sora

耳につけて布団に入って寝ていると
温泉に入っているような気分になるのだそう。
そしてそのまま夢の世界へー
やめられなくなる怖さすらある やみつき家電です。

アテックス
ミミトロリン
(9900円)

SwitchBot:ドアロックセット

雑誌「SPRiNG」の編集部の方が自腹で買って良かったとオススメしていたのがSwitchBot ドアロックセット

設置工事は一切不要の後付け型のスマートロック。

粘着テープやネジなどで簡単に取り付けができ、様々なドアに対応しています。

指紋認証やパスワード入力、遠隔操作といった施錠・解錠が可能です。
※Bluetooth範囲内は可能(ドアロックのみの場合)
※SwitchBotハブミニと併用すれば外出先でも施錠・解錠が可能

アプリから閉まっているから閉まっているのを確認もできるのでセキュリティー的にも抜群!

さらに指紋認証やパスワード番号などにアプリで名前を登録すれば誰がいつどのようにドアを開けたかを履歴で確認することもできちゃいます。

SwitchBot
ドアロックセット
(1万8980円)

BALMUDA:The Plate Pro

GetNavi編集長さんが自腹で購入されたオススメ家電はバルミューダのThe Plate Pro

BALMUDAといえば高性能・高機能と高いデザイン性でトースターなど様々な家電で話題と鳴っている電気機器メーカーです。

そんなバルミューダが去年発売したのがプロの火入れを再現した極厚ホットプレート!

一般的なホットプレートとは違い、プレートがコーティングされていないステンレスなのでナイフなどもガシガシ使用可能。

熱を逃さないステンレスと熱を伝えることに優れたアルミニウムの6.6㎜厚さの3層構造になっているので、熱ムラなくキレイに焼くことができます。

まるでステーキハウスのように その場で焼いて切ってサーブするといったライブキッチンの美味しさと楽しさを自宅にいながら体験できます。

さらに温度設定は4段階あるので、絶妙な焼き加減のステーキや本場のお好み焼き、憧れのクレープまで調理によって使い分けて楽しめます。

Sora
Sora

プレートは焦げつきますが、金たわしなどでガシガシ洗うことができるので、メンテナンスの手間もなしです。

BALMUDA
The Plate Pro
(4万2900円)

Sora
Sora

大人気のバルミューダは他にもトースターや電気ケトルなども大人気ですよね。
最近ではリベイクに特化したReBakerなども販売し話題に!
エディオンお役立ち家電の記事内で家電ライターが選ぶ回転モップやシミ取りクリーナーなど最新家電とともに詳しく紹介しています。
よろしければ合わせてご覧ください♪

おさらい

今日のZIP!にて特集された雑誌編集部の方が自腹で買ったオススメ最新家電を紹介しました。

以下、さくっとおさらいです。

雑誌編集部が自腹で買ったおすすめ最新家電
どこでも新鮮!コードレスミキサー
イヤホン型ヒーターミミトロリン
鍵不要SwitchBotドアロックセット
バルミューダ最新ホットプレートThe Plate Pro

生活をより豊かにする家電などを紹介しているアイテム情報誌「GetNavi」&ファッションだけでなく家電特集も多く組まれている「SPRiNG」の編集部の方たちが厳選した最新家電はいかがでしたでしょうか。

最新トレンドを知り尽くした雑誌編集部の皆さんが選ぶ最新家電は どれも話題となっている魅力的なものばかり!

家電選びの参考にしていただけたら幸いです。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

コメント