ざわつく金曜日で紹介 絵の具原料のマニキュア(胡粉ネイル)

テレビ
記事内に広告が含まれています。

2024年2月23日のテレビ朝日系列「ザワつく金曜日」のヒット商品ひらめきクイズにて登場した絵の具の原料を使ったマニキュア【胡粉ネイル】についてご紹介します。

ざわつく金曜日にて紹介!絵の具の原料を使ったマニキュア【胡粉ネイル】

今日のザワつく金曜日には、絵の具の原料を使ったマニキュア【胡粉ネイル】が登場。

美しい色合いに、お子さんも一緒にオシャレが楽しめると魅力いっぱいだったので調査してみました。

上羽絵惣

京都の四条駅から徒歩4分ほどのところにある創業から273年の老舗・上羽絵惣は江戸時代から続く絵の具の専門店。

天然の鉱石や貝殻などを原料とする絵の具は、おもに浮世絵や日本画などに使われてきた高級品です。

繊細な色合いでありながら約1200種類もの色があります。

しかし絵も売れなくなり、絵を描く人も少なくなくなり売り上げは半分に…

Sora
Sora

そこで絵を描く以外に
絵の具の使い道が
何かないかと考えたのだそう!

胡粉ネイル

胡粉ネイル(1452円〜)は絵の具の原料となるホタテの貝殻を砕いた胡粉(ごふん)と呼ばれるものが成分として入っています。

日本画の繊細な美しさを宿す伝統の色を指先に。

胡粉を使用したことによりマニキュア特有の刺激臭もない水溶性ネイルなので、お子さんや妊婦さん、病気療養中の方も使っているのだとか。

刺激臭がなく軽やかな塗り心地で、落とすときもアルコールで落とせるので爪への負担が軽いのも特徴です。

現在カラーは約40種類を展開。

なんと年間40万本も売り上げた異例のヒット商品となったのだそうです。

絵の具のふるさと納税もあります

おさらい

ザワつく金曜日に登場した絵の具の原料を使ったマニキュア【胡粉ネイル】についてを紹介しました。

刺激が少ないマニキュアなのに、カラーも豊富で色合いも美しいのは 本当に魅力的です。

お母さんの使っているマニキュアを使いたいというお子さんにもピッタリ!

Sora
Sora

雲母撫子や光琳梅、瑪瑙など
名前も和で可愛いのも
気分が上がります♪

カラーも豊富なので、きっとお好みの色が見つかるかと思います。

ぜひ自分用に、ギフトにと選ぶ際の参考にしていただければ幸いです。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

コメント